スピリチュアル・ヒーリング統合養成(オンライン)サロン

スピリチュアルヒーリングに触れ、宇宙や魂の事を思い出していこう~

【カルマ】憎しみと復讐心を癒すには?

f:id:lien1111yuna:20190517163142j:plain

カルマ

カルマとは、『過去世での行為は、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、いずれ必ず自分に返ってくる。』という法則です。

憎しみ

カルマのある今世の出来事としては、やはり『恨み』を伴う現実がほとんどです。

恨み、憎しみ、人を攻撃して、復讐しようとする、気持ちが沸いてきます。

最低レベルのエネルギー

エネルギーは、意識です。

恨みや憎しみ、攻撃、復讐などのエネルギーは、言葉にすると違うように見えますが、宇宙では皆、同じ意識を持つエネルギーです。

そして、それらのエネルギーを持つ人は、自分自身もまた傷つけていく事になります。

過去世での関わり

過去世で、人に恨まれるような事をした人は、今世では、嫌がらせを受ける立場として生まれて、今度は、自分が人を恨むようになってきます。

恨み、憎しみ、どうにかして復讐しようとします。

復讐という凶器

恨み、憎しみ、復讐したいという想いは、ナイフのような人を傷つけるエネルギーですが、

そのエネルギーを持つことで、他人を傷つけるものでなく、自分自身を傷つけ始めます。

心身ともに傷つけ、気づくころには、心身ともに不調として表れているかもしれません。

今世で傷ついた経験を持つ人

今世で、酷く傷ついたことのある人は、カルマという可能性があるかもしれません。

酷く傷ついて、それが恨みや復讐などの想いに変わっている場合はその可能性が高いですね。

ですが、カルマの場合は、過去世で、自分が人を傷つけてしまったということを思い出してみると良いと思います。

人を許すということ

カルマである場合は、どんなに人を恨んで憎んで復讐しようと思っていても、

今世でやるべきことは、『許し』です。

どんなに憎い相手でも、それは、過去に自分が犯した罪であり、今世で清算していくと

いう流れになっています。

手放す

過去世で人を傷つけたり、今世で傷つけられて人を恨んだり憎んだりするということは、宇宙という大きな観点からいうと、『ただの同じエネルギーを共有している

ということにしか過ぎません。

宇宙という大きな観点からすると、両者がただこのエネルギーを手放して、愛に変えていくことだけです。

宇宙の愛へ

人を傷つけたり、傷つけられたという視点から、ただ同じエネルギーを共有しているということに気づき、お互いに許していくことによって、宇宙の大きな愛へと変わっていきます。

最後に復讐心の止まらない方に

復讐心の止まらない方は、ずっとそのことを胸に抱えて生きていて、何かに対して復讐することだけを考えていらっしゃると思いますが、

エネルギー視していくと、それは、自分の手で、自分自身を心身ともに傷つけていらっしゃいます。

人を傷つけているようで、心身ともにボロボロになっていくのは、自分自身です。

ですので、ぜひ復讐心などに思い当たる方は、今すぐにでもそれを止めていくことを

おすすめします。

 

 

 

スピリチュアルなお話会を不定期で行っています!お気軽にご参加くださいヾ(@⌒ー⌒@)ノ

lien1111yuna.hatenablog.com