スピリチュアル・ヒーリング統合養成サロンLien

スピリチュアルヒーリングに触れ、宇宙や魂の事を思い出していこう~

リーディング、チャネリングを身につける方法と注意点

f:id:lien1111yuna:20190130215414j:plain

↓↓チャネリングをやってみたいという方はコチラもご覧になってください↓↓

lien1111yuna.hatenablog.com

チャネリングとは❔

チャネリングとは人間以外の存在からメッセージを受け取る(テレパシーなどで話をすること)ことです。

例えば、天使や龍や女神や先祖さんなどもそうですが、その対象と同調して、話をすることになります。

リーディングとは❔

リーディングとは、目には見えないもの(エネルギー状態)を読んでいくということです。

人間が、肉眼で見ているもの以外に、もっと多くの真実が実は存在しています。

それらの状態を読んでいくことを、リーディングといいます。

本来はみんな誰でもチャネリングやリーディングができる

目には見えないことのこととなると、能力の長けた人のイメージがあるかもしれませんが、人間本来は、誰でも身についていることです。ただ、何かが原因でその方法を忘れてしまっていたり、しているだけのことなのです。

チャネリングを身につける

チャネリングやリーディングをするときに必要な事は、思考を手放して、“無”という

状態を作っていく必要があります。

私たちの普段からの思考が、見えない世界とのエネルギーを遮断し、そして何も感じなくしています。

lien1111yuna.hatenablog.com

チャネリングする方法

思考を手放して、無になることができたら、今度は、『感じ取っていく』ということに意識を向けていきます。

自分が、何を感じていて、どんな風にとらえたか?ということがとても大切です。

あまり、何かにこだわることなく、素直にその感覚に従っていくことによって

チャネリングすることができます。

↓↓チャネリングする事にはハートを開いていくことが大事です↓↓

lien1111yuna.hatenablog.com

チャネリングの注意点

今の時代には、たくさんのチャネラーやヒーラーのような方が存在しますし、そういうことをお仕事にしていなくても、なんとなくチャネリングできている方も増えてきていますが、

チャネリングする事で一番注意したい事は、自分にとって“不要”なエネルギーと繋がらない、ということです。

良い影響を与えるエネルギーばかりではない

私たちが生きている、この世界には多数のエネルギーが存在しています。

いつでもどこでも繋がろうとすれば繋がることができますが、

低次元のエネルギー(たとえば地縛霊など)と繋がっても、ご自身にとって何もいいことはないので、そこだけは注意していただきたいです。

なるべく高次元のエネルギーと繋がるようにし、神聖なエネルギーとメッセージを受け取ることが重要です。

↓↓憑依体験者は語る!憑依について↓↓

lien1111yuna.hatenablog.com

低次元のエネルギーを受け取らない方法

1.ご自身のエネルギーをクリアーにしていく 

常に、自分自身の波動を上げていく必要があります。

今現在も過去世も含めて、『今』の状態に反映されますので、常にクリアリングを心がけることが大切です。

2.本来の魂を常々意識しておく

本来の自分自身の魂は、もう忘れているかもしれませんが、本来は、高次元に存在し、私たちはいつでもそこに繋がることができます。

そこを常々意識して、日常を過ごされると、低次元のエネルギーと繋がったり、人に振り回されなくてすむということになってきます。

ご自身が安定してきます。

3.浄化の方法を身につける

低次元のエネルギーと繋がらないためには、日常から心がけておく必要があります。

ヒーリングなどの方法を身につけて、浄化を行っていくなど、浄化を行っていけることを身につけることをおすすめします。

ご自身で浄化できるような、ヒーリングなどのツールを学ぶという方法もあります。 

↓↓段階的なヒーリングツールあります↓↓

lien1111yuna.hatenablog.com

 

チャネリングをしっかり学んでいく養成講座もあります↓↓

lien1111yuna.hatenablog.com